特別展「桃山―天下人の100 年」

美術・文化財
開催場所
東京国立博物館 平成館(上野公園)
開催期間
2020年10月6日(火)~11月29日(日)
リンク先
https://tsumugu.yomiuri.co.jp/momoyama2020/
国宝 花下遊楽図屛風 (一双のうち左隻) 狩野長信筆 江戸時代・17世紀 東京国立博物館蔵 通期展示

政治史における安土桃山時代は、1573年の室町幕府の滅亡から1603年の江戸幕府開府までの30年間をさします。この30年間に花開いた、日本美術史上もっとも豪壮で華麗な「桃山美術」を中心に、室町時代末期から江戸時代初期にかけて移り変わる日本人の美意識を数々の名品によってご紹介します。