年齢や国籍、障がいの有無に関係なく国内外のあらゆる人々が参加する参加型音楽祭・参加型芸術祭を開催します。手話通訳やタッチ・エキジビション(触れる展示)の導入、鑑賞サポーターの配置などで、障がい者の鑑賞機会の充実をはかり、多くの方が参加できる環境を目指します。また、児童・青少年を対象にした国際交流フェスティバルでは、伝統芸能から現代舞台まで「日本人と自然」をテーマにしたプログラムを多数提供します。海外と国内のアーティストが同じ空間に出演し、多くの方が多文化共生の空間を体感するプログラムも提供します。

Close
Menu
Search
Ja