北斎と江戸の文化

美術・文化財
開催場所
東京都江戸東京博物館、オンライン
開催期間
・東京都江戸東京博物館特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」
 (2021年4月24日(土)〜6月20日(日))

・東京都江戸東京博物館特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」
(2021年7月10日(土)~9月20日(月・祝))
リンク先
特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」
特別展「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」
コンテンツ
特別展「冨嶽三十六景への挑戦北斎と広重 」バーチャルツアー
「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」葛飾北斎/画 天保2~4年(1831~33)頃/東京都江戸東京博物館蔵
「冨嶽三十六景 深川万年橋下」葛飾北斎/画 天保2~4年(1831~33)頃/東京都江戸東京博物館蔵
黒塗梅唐草丸に三階菱紋散蒔絵女乗物 江戸時代末期 東京都江戸東京博物館蔵(展示期間:8月11日~9月20日)
銀小札変り袖白糸威丸胴具足 江戸時代 東京都江戸東京博物館蔵

本事業は、東京都江戸東京博物館における特別展「冨嶽三十六景への挑戦 北斎と広重」(令和3年4月24日(土)~6月20日(日))、及び「大江戸の華―武家の儀礼と商家の祭―」(令和3年7月10日(土)~9月20日(月・祝))と連動して実施する。VRコンテンツ製作・配信やフォトスポットの製作、海外所蔵の江戸時代の鎧の里帰りなどのプロジェクトを通じ、北斎の作品や、北斎を生んだ都市江戸の生活文化を、国内外の人々に、わかりやすく、より親しみやすい形で紹介・発信する。