海幸山幸 ―祈りと恵みの風景―

美術・文化財
開催場所
九州国立博物館
開催期間
令和3年10月9日(土)~12月5日(日)
リンク先
https://www.kyuhaku.jp/
昭和度主基風俗歌屏風(右隻) 山元春挙筆 宮内庁三の丸尚蔵館蔵
昭和度主基風俗歌屏風(左隻) 山元春挙筆 宮内庁三の丸尚蔵館蔵
阿弥陀如来坐像(五智如来のうち) 木喰作 西都市蔵

海に囲まれ、国土の7割を山林が占める海と山の国、日本。本展では、江戸時代の遊行僧、木喰上人の作品としては最大級となる「阿弥陀如来坐像」および昭和天皇の即位時に用いられた山元春挙筆「昭和度主基風俗歌屏風」を公開します。